ロードバイクのあれこれ

決戦用レンタルホイール専門店 RIDE-FORWARD のブログです。ロードバイク、トライアスロンに関連した様々な情報やベンチャー事業について書いていくつもりです。

*

ディスクホイールZIPP SUPER-9(11速)を激安でゲットしました

      2017/11/06

 

ZIPP SUPER9

ZIPP SUPER9

ZIPP SUPER9 11速 チューブラー

先日、アメリカからディスクホイール ZIPP SUPER-9 11速 チューブラーを個人的に輸入しました(現地に買い付けには行っていません)。

中華カーボンでデカールだけを貼りつけた偽物が出回っているので、探す時は注意して!

そうしたら見つけたんですよ。偽物かと疑うほど安いZIPP SUPER-9ディスクホイールが!

ZIPP SUPER9 11S

11速のディスクホイールはなかなか珍しいので、即買いました。

10速のディスクホイールはけっこうありましたが、やはり時代は11速です!

値段ですが、なんと、、、破格の5万5000円です!!!

あっ、ちなみに定価は30万くらいのはずです。。。ホイール1本で笑。

ちなみに、もちろんUSED商品(ヴィットリアコルサのタイヤ付き)ですよ。

美品のね(←ここ重要)!

新品には手が出ません、、、バカ高いので。。。

フレなし、タイヤの擦り減りもほとんどありません。少しだけキズやへこみはありますが、走行に全く影響ありません。

というか、ディスクホイールこそ決戦用で普段使いできないものなので、走行距離が短いものが多い印象です。

つまり、美品が多いという法則。

ZIPP SUPER9

ZIPP SUPER9

ZIPP ディスクホイール SUPER9 値段の内訳

さきほども出しましたが値段は破格の5万5000円です。でも、諸経費がかかるかかる。

$486<本体価格>+$131<送料>+$43<輸入チャージ料>=$660

送料で1万5000円(;一_一) うう、仕方ないか。

輸入チャージ料5000円も必要です。。。

エッ、Import Charges feeってなんやねん、それ(゜レ゜)

輸入は何回かしており、サイズが小さいものだったり、なぜか不要だったりでImport Charges feeは掛りませんでしたが、今回ついに初体験しました。

あと、なぜかキャッシュバックで2000円程度戻ってきました。

てな感じで 結局 7万3000円しました(それでも破格なことにはかわりないですが)。

本体だけなら5万5000円なのにその他の経費で2万程度もかかるという。まあ、商品が商品なので仕方ないですが。

ちょ~満足な買い物

梱包はかなりしっかりされていたので、輸送中の傷やへこみは全くなく安心しました。

ふと思ったのですが、海外のダンボールは日本のものと比べて頑丈な(堅い)気がします。

やはりアメリカ(特に西海岸)はトライアスロン愛好家の人口比が多く、ディスクホイール保有率も高いみたいです。

日本ではディスクホイールなんて代物を持っているのはトライアスロン人口の3%も満たないと思います。(レースではほとんど見ないです。)

その少数の日本人の中に入りました笑。

いままでの買い物でBEST3に入りそうな良い買い物でした(^-^)

次はバトンホイール(フロント)を狙います!!

インプレ等は後日書きたいと思います。

このホイールももちろんラインナップに加えるので、興味ある方は是非自分の脚とバイクで試してください!!

 

決戦用ホイールを誰でも手軽に 求む、剛脚!!

決戦用ホイールレンタル専門店 RIDE-FORWARD

↓ポチッとお願いします。ポチッとしてくだされば嬉しいです。あっ、登録とかじゃないので安心してください~

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 - トライアスロン