ロードバイクのあれこれ

決戦用レンタルホイール専門店 RIDE-FORWARD のブログです。ロードバイク、トライアスロンに関連した様々な情報やベンチャー事業について書いていくつもりです。

*

第3回京都丹波トライアスロンin南丹 2017 レース記録

   



第3回京都丹波トライアスロンin南丹 2017 レース概要

・レース名

第3回京都丹波トライアスロンin南丹

・開催日時

2017年8月27日(日)

・開催場所

京都府南丹市 桂川

・天候

晴れ

・距離

スタンダードディスタンス スイム1.5km、バイク40km、ラン10km

・年齢

20歳代後半

・性別

・機材

使用しているバイク

サーベロS2

コンポーネント種類 シマノ105

決戦ホイール DURAACE C35 クリンチャー

使用スプロケット 12-28T

・リザルトや順位

総合30位以内

バイク 平均速度 32.8km/h

 

京都丹波トライアスロンin南丹レースレポート

スイム 3周
水質悪い
水温高いがフルでも問題なし
コース幅がやや狭く、混雑する。
時間がかかるコース
100m程度余分に泳いだ

レース中意識したこと
周回数が多く、ブイ近くは混雑すると予想されたので、出来るだけ外側を泳ぐ

一瞬、自分が何周目かわからなくなったが、同じ泳力の選手についていき上陸。カウントミスは怖いので、ペースあげられず。最後がんばれば前の2~3人パス出来たかも。

バイク 4周
平坦基調
風の影響大
追い風、向かい風の影響うける
景観は良く気持ちよい、見晴らしが良い
コーナーも余裕があり、あまり減速なしで通過出来る
400m程度ながかった

レース中意識したこと
向かい風は回転数を上げ、追い風では重いギアを踏む
コーナーも注意を払い出来るだけ減速しないで通過する

トレーニング不足。全くの惨敗。

ラン4周 500m程度ながかった
日陰なし、熱中症注意
堤防上の道路を走るが、折り返し地点から堤防を下りゴールまで意外に長かった。500mくらいある?
風の影響あり レース時は無風で高温

レース中意識したこと
ピッチを上げる
出来るだけ水を太股や首にかけ、体温を下げる

思ったより走れていたみたい。
平均キロ4:02
しかし、6km過ぎて、足に違和感発生。レース後、指をみると皮がめくれていた。
靴に水が掛かり、靴が足に張り付いたためか?
また、靴下の中に砂が入っていたようで、これも違和感の原因だった。

 - レース情報